個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-10-27 (Thu)
昨日は、前回の健診でちびたの逆子が判明してしまったので
1週間後の逆子チェックのため、午前中に産科へ。
(と言っても予約の都合で、ほぼ2週間経っちゃったけど・汗。)

この2週間、逆子体操を朝と夜10分ずつ頑張りました。
あと、暑がりだけど我慢して、冷え対策にも力を入れたし。
よく泣いたけど(!)、でもやれることは頑張ったつもりです。

逆子チェックだから、いつもの健診のように体重測定などもなく
先生に呼ばれたら早速、エコーでお腹をチェック。
(エコー写真ももらったけど、数値は全く測定されておらず。)
さて、ちびたはどうなっていたかというと・・・

逆子ですが何か?

んがーーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 逆子直らずだぜ!
まあ、胎動やお腹の張る位置で予想はできてたんだけどさ。
先生も助産師さんも「うーん、直らないか」と少し渋いお顔。

ただ、わたし的にはこう言っちゃあ何だが、少し救われたの。
それは、前回右上に頭で左側に背中があったのが、今回見たら
頭は右上なんだけど、背中が右側へとチェンジしていたの。
「左右じゃなくて上下を逆にするだよー!」と笑われたけど、
一応まだこんなにも元気に動く余地はあるんだと思ってさあー。

それに、まだ背中が左だと思って左を下にして寝てたわけで
そのときはどう頑張ったってちびたも移動しづらいわけだし。
今回からは右を下にして寝るようにすることになりました。

もう34wだけど、まだ34wと捉えるしかないわけで。
あんなにも毎日泣いたけど、いざ昨日の健診で現実を見たらば
もうヤケクソで闘志がわいてきた・苦笑。 ちびためー!
とは言え、このまま直らなければいずれ帝王切開になるわけで。

そしたら、先生から渡されたのは1枚の紙。
近くの接骨院の紹介で、「お灸に行ってみなさい」とのこと。
あまりに直らないと先生はそこのお灸を紹介するそうで、
今までだと50%くらいの妊婦さんは、直ってきたんだと。
自然分娩を目指すだけあって、やっぱり先生は救いの手をくれた!

次はジャスト1週間後に健診も兼ねて、逆子チェックです。



ということで早速、昨日の夕方にそのまま接骨院へ!
お灸ってやったことないし、熱そう怖そう・・・と怯えつつ。
1週間で効果出したいし、迷ってる時間ないものね(キリッ)。

でも、行ってみたら院長先生がすごくやさしくて良い方でした。
はじめてだから、お灸がどういうものか説明もしてくれて。
タイツ脱いでベッドに寝て、いざ施術開始。

逆子のツボは、両足の小指の横と足首の内側にあるので
片方ずつ横になりながら、計20分くらいの施術でした。
足首のところは間接灸を使用するから、熱さは平気だったけど
小指の横は割と直接に近いから、さすがに熱かった!汗

でも、先生が雑談しながらリラックスさせてくれたし
小指のところを熱いと感じる人は直りやすい、と言ってくれた♪
わたしもろにちくっちくっとしたし、期待できるよって。
そんな感じで、耐えられない程じゃなかったし、良かった。

おうちでも1日1回やるようにと間接灸をいただいて、お会計。
1週間後の健診までに、できればあと2~3回施術すべきとのこと。
1回2,000円と静岡までの往復の疲労をつい考えてしまって
一瞬「そんなにか!」と思ったりもしたんだけど、
もうわたしには時間がないんだということを思いだした・苦笑。
それに、適当にしちゃって帝王切開になる方がもっといやだし。

ということで、夫くんのお仕事との調整もギリギリついたので
11月4日の健診までに、あと2回くらい通うことになりそう。
面倒ではあるけど、それで直ればお安い御用なもので。

実際、昨日はお灸の効果をかなり実感した夜でした(^_^)
足の先からずーっとぽかぽかしてたし、何より胎動がすごかった!
今の時点でまだ直った感じはしないけど、でも寝る姿勢も変えたし
胎動の位置が少し違うから、どこかしら動いてるのはわかるし。

わたしが諦めたら終わりだからね! 頑張るっっ(>_<)
ひとまず今夜は、夫くんが帰宅したら初のおうちお灸です。
関連記事
スポンサーサイト
Theme : マタニティライフ * Genre : 育児 * Category : ∟健診記録。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。