個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-09-07 (Wed)
急にシャキ神が降臨したから、クローゼットの衣がえをした!
スッキリしたのは良いけど、腰痛とお腹の張りがひどい・泣。
それにしても、出産までの3か月、さすがにお洋服ピンチかも。
夏は無印のマタレギ買うだけで、普通のワンピで乗り切れたけど。
マタニティボトムスひとつくらい買わなきゃかもなあ、うーーん。

そして、乱雑してたクローゼットからひとつの紙袋を見つけて
そう言えば数か月前、実家で渡されたものだったなあと。
(それをクローゼットに入れちゃうあたり、ガサツだ・汗。)
何が入っているかと言えば、いくつかのとても古びた新聞。



いつのかと言えば、昭和60年1月7日(月)のもの!



つまり、わたしが生まれた日の朝刊や夕刊なんです。
その日、父親がありとあらゆる新聞をわざわざ買ったらしい。
「いつか嫁に行くときに渡そう」と思ったんだって。 照れ。
(渡されたの、結局結婚して数か月後だったけどね!笑)

仲良し父娘でもないし、素直にありがとなんて言えなかったけど
もらったときはやっぱり、うれしかったなーーー。
親心みたいなものを感じたし、知らなかったからびっくりしたし。
古く茶色くなった紙に、自分の生きてきた年月も感じたし。

わたしも、ちびたが生まれたら、その日の新聞を集めようと思う。
男の子だし、いずれは意思の疎通なんかもしにくくなるだろうけど
形にして残せば、いつかまた解ってくれる日が来るだろうし。
やりすぎはすきじゃないけど、メモリアルって大事だなーと。



沢山もらってまだ全部読めてないけど、これから読もっと。
それにしても、本当に時代の流れを感じる! 昭和だもんね・・・
テレビ欄見ただけでも、欽ドンとか夜のヒットスタジオとか!笑
関連記事
スポンサーサイト
* Category : マタニティライフ(1st)。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。