個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-08-22 (Wed)
先日の病院で、クレブシエラに感染してしまっていたと判明し
それからも通院とお薬を続けていた、下痢っこの息子くん。

今まではずっと、抗生物質で菌をやっつけていたわけなんだけど
そろそろ抗生物質カットして様子を見ていこう、ということになり、
昨日の通院でついに「離乳食も良いですよ」と\(゜ロ\)(/ロ゜)/
いやっほーーーい! 2週間ぶりだよーーー泣。
(ドクターストップで、離乳食一切中止していたのです。)

まだ病気中なので、とにかく消化に良いものをあげなくちゃだし
そもそも2週間もおっぱい星人に戻っていたわけなので、
胃がびっくりしないように、今日お粥からはじめました。

久しぶりの食べ物で、はじめこそお口を進んで開けていたけど
半分(大さじ2くらい)もいくと、体くねらして暴れ出し・・・
おひるも夕方も、結局お粥を完食できないまま終了(ーー゛)
んーーー久しぶりだし、仕方ないよなあ とは思うんだけどね。
3品くらいを完食していた頃が嘘みたいだわ。 うーむむ。

まあ、焦らずのんびり、少しずつ元に戻していくしかないやね。
2週間のブランクは、わたしにも息子くんにも大きかったけど
唯一利点があるとしたら、わたしの考えが柔らかくなった点?

もともと無理強いしてはないし、息子くんに合わせてたけど
それでも「色々なものを食べさせたい!」と張り切っちゃって
きちきちと計画経てて、食材を試す日々だったんだよね。
1日たりとも無駄にしたくない! みたいに思っちゃってたな。

それが、まさかの2週間のブランクで、強制的に計画が崩れ、
まあのんびりでいっか! みたいな気持ちになりましたね。
早かろうと遅かろうと、いずれ普通のごはんを食べるんだし、と。
あとねー、おっぱいだけのダラダラ期間を堪能したわ・苦笑。

「次第に良くなっていくはず」と先生は言ってましたね。
金曜までに下痢が治ればもう来なくて良いよ、とも言われたけど
今日の時点で全く変化ナシというね( 一一) えええ。
薬局で薬剤師さんに「0歳児の下痢は長期戦」と言われたから、
結局はまだかかりそうだなあ。 頑張れ息子くん!

あ、ちなみに、離乳食あげていて気付いたのだけれど、
息子くんの下の前歯、2本目(右)が顔を出しました(^_^)
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 育児日記 * Genre : 育児 * Category : ∟息子くん(@6~8か月)。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。