個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-04-07 (Sat)
今日は義祖母の1周忌で、朝からみんなで集まって
お寺に行った後にお寿司屋さんでお食事をしてきました。

8時半くらいにおうちを出たのだけど、まーー朝からバタバタ!
わたしは家事プラス自分の身支度で忙しいというのに、
夫くんも息子くんも8時近くまでぐっすり寝てやがる!笑
起こしておっぱいもあげて喪服着て息子くんの支度して・・・
と、ひとりでてんやわんやでしたが、何とか無事出発。

午前中はいつも、おっぱいの後ご機嫌でおしゃべりしたら
数時間ぐっすりおひるねタイムだけど、今日はその時間を
眠らせずに連れ出さなきゃだったわけだけど、でも息子くん
そこまで愚図らず、本当におりこうさんでした(^_^)

皆でお経唱えてるときは、少しびっくりしてたけどね・笑。
お経唱えつつ、リズムとって少し揺れてたらおとなしかった。
わたしにつられて、隣で義妹が一緒に少し揺れ出して
あとでふたりで笑ったけどね! 義妹(25)、きゃわゆいぜ。

お寿司屋さんの前に車でおっぱいあげてから行ったので、
おひるタイムも泣いたりはせず、おとなしかったなあ。
ここで改めて親戚一同様にかわるがわる抱っこされて
「可愛い!」と沢山褒めてもらえた息子くん、良かったね!
まあ、本人はあまり泣きこそしなかったものの、色々なひとに
若干怪訝そうな顔してたけども。 そりゃそーだよね。
色々なひとに抱かれたり見つめたりされたら、びっくりするよね。

まとめておひるねできてないから、帰りの車の中ではぐっすり。
大人のわたし達ですら、こういう場って疲れるもの、
息子くんはもっと疲れたでしょうよ、お疲れ様!

でも、色々な親戚の方々がみんな目を細めていた風景は
あったかいなあと思いましたね。 子は宝、とは言ったもので。
2か月くらいのときに内祝い返しでお逢いした以来だったし、
「大きくなったね!」とみんなびっくりしてらっしゃいました。
顔つきがすっかり男の子らしくなったって。 確かに!

それにしても、時間の流れというものを感じた日でしたね。
1年前の4月16日に義祖母が亡くなって、もう1年かあ、と。
夫くんと一緒に暮らしていたから、おばあちゃんとも
よく交流があったし、とても凛とした素敵な方だったんだよね。
おばあちゃんが亡くなって、家族が淋しくなった頃に
息子くんの妊娠がわかって喜ばれたのも、思い出だし。

息子くんを見せてあげられなかったのが残念だったけど、
この1年、天国からすごく見守ってもらったと思ってるんだわ。
これからも、偉大な力で守ってもらえたらなあと思うばかり。
いる場所が違っても、家族はいつまでも家族だって思うし
その中にわたしもこうやって混ざることができて、しあわせ。

ま、もう少し気の利いた嫁になりたいけどねーーー!汗
みんな本当にやさしくて良い方達だから甘えてばかりでね。
息子くんがまだ小さいから、大変な部分もあるとは思うけど
でももっと嫁として皆様に気の利いた振る舞いができるように
こういう正式な集まりの場、これから成長していかねば。
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 日記 * Genre : 日記 * Category : ある日のできごと。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。