個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-11-23 (Wed)
今日は朝からてんやわんやで、既にいちにち分疲れた気分・泣。
38w2dの今日、名付けるならば破水騒動が起きたのでした。



昨夜はやけにお腹が張って痛くて、深夜に何度か目が覚めて
4時くらいに最後にトイレに行ってから、朝6時まで眠って。
いつも通り6時にベッドで目を覚まして、さて起きようかと思ったら
生理中に出血したような感覚。 明らかに何か出た! と。

「噂のおしるしか?」なんて思って、落ち着いてトイレに行ったら
血でもなく、ただ下着とパジャマが透明に濡れていて。
拭いてもちょろちょろとペーパーに出てくるし、
でも尿という感覚はなく、自分で出したいわけでもなく・・・
尿のにおいもしないし、ほんと水みたいな感じなんですよ。
だから「もしかして破水?」と、尿漏れか破水かわからなくて。
(本人は全く尿意がなかったから、尿漏れとは思えなくて。)

丁度今朝は両親が早朝お墓参りに行くということで、
わたしが3階でひとり悩んだ6時、下で出かける準備をしていて。
今出ていかれたらわたし困る、と気付いてすぐに下に降りて
「破水か尿漏れかわからん」と報告したら、親が慌て出し・汗。
ひとが慌てると自分は冷静になって、ひとまず病院に電話。
「入院グッズを持って病院に来てみて」とのこと。

こんな展開になるとは思ってもいなかったわけだけれど、
まだ何が何だかわからないし、わたしは意外と冷静で。
重い生理痛みたいな鈍痛はひどくなったけれど、我慢できるし。
母親はもちろん経験者だから、きちんと落ち着いていたんだけど。
父親が!苦笑 ひとりであわあわしていて、髪とかセットし出すし
わたしはすぐに出られたのに、父親待ちで10分以上かかった・汗。

車で20分くらいの道中、「落ち着けよー!」なんて言うんだけど
わたし落ち着いてるし、破水かもわからないし(イラッ)。
病院に着いて、両親はラウンジに、わたしはひとまず内診に。

すごくやさしい女の助産師さんに、軽く説明して内診。
お腹と腰が痛すぎて、内診する椅子に乗るのも大変だったわ。
何度やっても慣れないもので、かなり引け腰になりつつも
何とか助産師さんに指を入れられ、おりものとかも調べられ。

濡れた下着とか変えて来たし、それは調べられないのだけれど
ひとまず今は破水してないし、試験紙で反応も出ないとのこと。
子宮口も2cmくらいだし、ちびたもまだ上の方にいるから
今すぐ生まれるとかはないし、少し様子を見ようかーと言われる。
ただ、張りはすごいねと。 まあ心配はなさそうレベルだけど。

ということで、両親のところへ戻り、家に帰ることに。
破水じゃなくて安心だけど、わたしはすっかり疲れ切ったし
突然のことだったから精神的にも身体的にもぐったり・汗。
助産師さんが説明する横で、父親が「昨日歩き過ぎたから」とか
「これからは安静にした方が良いですよね」とか言うから、
それにもいちいち陰でイラッとしてしまい、余計ぐったり。
(助産師さんは「動いてOK」と言ってくれてたけどね。)

「びっくりしたねー!」とか「尿漏れだったんじゃないの?」とか
親は朝から笑って楽しそうにして帰宅したんだけれど、
わたしは笑えないし、もう本当にただただイライラして現在。

違ったとは言えど、入院当日の擬似体験をしたわけだから
無駄に疲れたし、「本番こんな感じなのかな」というのも経験して
違う不安とかもどこかで生まれたし。 そして何より、
今度もし破水的なことが起こっても、自信がなくなったし。
もちろんその都度病院に相談して、とは言われたんだけれど
自分の中で「違うよなあ」とか慎重に悩んでしまいそうな気が。

まあ38wだけど、なんだかんだでまだまだ生まれなさそうだと
意識が変わったし、今度はそれがストレスになりそう。
もちろん出てくるのはちびたのタイミングで全然良いのだけれど
「その日」がいつかわからないって、神経質には少し辛い。
毎日頑張ってヨガやお散歩してるけど、もっとしなきゃかと
そう思ったら気疲れしたというか、がっくりしたというか。

何はともあれ、破水ではなくて良かった という結論でしょうが
朝から疲れて朝ごはんもヤケで食べたし、気持ち悪いー苦笑。
今日は情緒不安定そうだから、親とあまり接しないように
引きこもりながらいちにちを終えようと思います。
(いてくれて感謝だったけどね! いなかったら困ったし。)



夫くんは今日は午前中だけ出勤で、6時にはまだ寝ていたのだけど
病院に行くことになって電話したら「行く」と言ってくれて。
まだわからないから、結果がわかったら連絡すると言ったのだけど
結果違ったから、会社に行ってもらいました。
朝からそんな電話で、ひとりで焦っただろうなあー笑。

おひる食べたらこちらに逢いに来てくれるけれど、
うちにいたくないから、対策して少しお出かけしようか考え中。
天気が崩れなければ、いつもみたいにお散歩したかったけど。
夫くんと逢っている間に、気分を穏やかに整えたいですね。
スポンサーサイト
Theme : マタニティライフ * Genre : 育児 * Category : マタニティライフ(1st)。
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

落ち着いたかな? * by あっこまる
私も前駆陣痛とか強いはりには敏感になってたなぁ。
ひとまず破水じゃなくて安心だね。
お父さん、心配しすぎ(笑)
でもあとあと嬉しいことだって思えるよ…
うちなんてもともと無口な上に結婚後きまずかったからさー
里帰り中も「散歩いってくる」とかの会話しかなかったし。(出産後は気まずさも吹き飛んだけど)
まぁ安静にしなきゃいけないタイミングって自分が一番わかるものだから周りにいろいろいわれたらイラってくるけど(笑)
みんながそれだけ心待ちにしてくれてる証拠だよ♪

あっこ先輩へ。 * by ちびなこ*
コメント返信遅れました!
返信できない間に、本当に生まれましたが・笑。
早速忙しい毎日を送ってますが、暇を見つけてこちらでも
出産レポやご報告させていただきますね(^_^)

個別記事の管理2011-11-20 (Sun)
ちびたに必要なものと一緒に、わたしに必要なものとかも
割と早くから用意したりと準備は進めて来たのだけど、
リストアップや購入するという行為はスムーズにできるのに
パッキングすることがどうも面倒くさいわたし(コラ)。

そんなわけで、37w6dの今日まで毎日のんびりやってましたが
やっと入院グッズの準備が完了っ(^-^)
これでいつ陣痛が来ても安心となりました、セーフ。



もともと色々と用意してくれて、荷物が少なくて済む産院だけど
わたし的にもなるべくコンパクトに行けるように頑張ってみた。
入院するとなったら、ひとまずこの3つを持っていけばOKかな。

DEAN&DELUCAのミニトートには、外出時にも持ち歩けるように
お財布や母子手帳なんかが入ってて、最低限の必需品。
毎日お散歩行くときとかにも、これごと持って出歩いてるの。

JILLのマザバにはそれ以外の大半のものが入ってます。
洗面グッズだとか下着だとか、育児日記とかも入れた。
びっくりするくらいにほとんどがこの中に入っちゃったから、
やっぱりマザバこれ買って良かった、と早速実感したよねえ。
あと入り切らなかった円座とかと陣痛中の栄養補給品とかは
aikoのツアーグッズ(前回のLLP14)のトートバッグに。

37wってどんなもんかわからなくて、まだ大丈夫だろうと
本当だったらわたしのことだから、もっと遅かったかも(!)
でも、同じく初産の知り合いが先月37w5dで出産して
準備もしてなくてバタバタだった、という話を聞いて
「こりゃまずい!」と焦って完了することができました・苦笑。

これを持って産院へ向かうのは、いつになるんでしょーね?
安心とは言え、その日は39wくらいで良いよ、ちびたさん★☆
Theme : マタニティライフ * Genre : 育児 * Category : マタニティライフ(1st)。
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

これで * by あっこまる
いつきても大丈夫やねー!
私も先生に子宮口柔らかいから早まるかもって言われたけど結局二日前だったよ。
おしるしきたらもうじきの目安だから楽しみだね♪
ご飯おいしいから下のこの時もお世話になりたかったよ!

あっこ先輩へ。 * by ちびなこ*
後で書きますが、今日早速破水疑惑が起こって
朝からてんやわんやでした\(◎o◎)/!
でも、なんだかんだわたしも予定日あたりか超過だろうと思って
あまり気持ちを焦らないようにすることにしました・苦笑。
赤ちゃんのタイミングだから、こちらにはどうしようもできないですよねえ。

出産は怖いし入院も楽しくは無いけど、ごはんだけは本当に楽しみです!笑

個別記事の管理2011-11-19 (Sat)
昨日わたしの健診が終わる頃に丁度お迎えがてら
夜勤明けで少し眠った後の夫くんが、静岡まで来てくれました。
昨日はうちで夕ごはんも食べてそのまま泊まったので、
昨日今日と久しぶりに一緒に過ごしました(*^_^*)
とは言っても15日に里帰りしたから、久しぶりじゃないか・笑。



健診終わったらもう真っ暗だったし、まっすぐおうちに帰って
父や母と談笑しながら夕ごはんを食べました。
「ひとり暮らしは楽しいでしょー?」なんていじめてみたら、
わたしがいないと静かだし、ごはんも少し大変、だって。
へへへ、少しはわたしの存在も意味があったみたいです・笑。
ごはんの点は心配してるけど、きちんと食べているみたい。

ちびたの健診結果を話したら、少しびっくりしてたねえ。
(予定日より早く生まれそうだというところ。)
丁度その週が夫くんのお休みが少なくて、立ち会いできるか
タイミングが難しいけど、わたしが頼んだわけじゃないのに
勤務変更できないか頑張ってくれているということを知って、
口には出さないけれどうれしかったなあ。 考えてくれてて。

夜勤明けで寝たとは言え、数時間しか寝てないので
早く寝て良いよー と言ったら、22時くらいには寝た!笑
わたしはさすがにそんなに早く眠気が来なかったから、
夫くんだけ先に寝かせて、あとは妹のお部屋でまったりして
24時くらいに就寝。 物音立てても彼はぐっすりだったぜ。



今朝は4時頃に謎の激痛(1回きり)で目が覚めたのもあって
わたしは健康的に6時には起床。 妹弟はお仕事とかだから、
それと一緒にわたしも朝ごはんをいただきました。
夫くんは9時くらいまでぐっすり眠ってました・苦笑。

夫くんが起きて朝ごはんを食べたら、少ししてからお出かけ。
ものすごい雨だったけど、入院準備に足りないものがあって
どうしても出かけなくちゃいけなかったんだよねえ。

久しぶりのお出かけだから、夫くんの希望でラウンドワンへ。
わたしはさすがに2曲くらいしかうたえず、あとはのんびり。
夫くんが熱唱するのを2時間くらい聴いてました。 胎教?笑
それから14時くらいに遅めのおひるごはん。
夫くんはうどん、わたしはスタバのトフィーナッツフラペチーノ



これで、スタバの今季ドリンクは満足に制覇したっ!
最後になったこの子が、いちばん美味しかった気がするわ。

アピタを少しぶらついて帰ろうか、と何となく店内見ていたら
まだ買ってなかったベビーベッドが予約販売ですごく安くて。
おまけに形も機能も理想的だったし、即決で予約した。
ここで買うつもりなかったし、すごくラッキーな出逢いだったな。
それからニトリと薬局で必要なものを買って、お出かけ終了。

帰りの車の中で、どうしたものか少しナーバスになって。
また夫くんと離れること、どこかで心細く思ってるのかな。
泣きたいわけじゃないのに、涙がぽろぽろ出てしまった。

みんなが楽しみにしてくれてるから、頑張ろうって思うけど
やっぱり未知の経験である出産って、どこかで怖いんだ。
その日が毎日近付いているのを、この里帰り生活中は
わたしがひとりで受け止めている、という気がしてしまって。
弱音は親にも吐かないし、毎日前だけ見て生活してるけど
夫くんと再会したら、そういう弱い部分が出てしまった・汗。
もちろんわたしもちびたに逢いたいし、楽しみではあるし。
怖くても痛くても、そりゃあ絶対に頑張るんだけどね!
まあ、夫くんの前では素直になれたし、浄化できたかなっと◎

次は水曜に逢いに来てくれると言って、夫くんは無事帰宅。
さーて、その日までまた数日、わたしも頑張らなくちゃね。
同じ生活をしていても、確実に毎日変化があるこのからだ、
わたししかどうにかできないんだから、しっかりしなくちゃ!
Theme : マタニティライフ * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : マタニティライフ(1st)。
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

no subject * by あやか
なこ姉、お久しぶり♪
実はちょこちょこ覗いてたんだけど
コメントするタイミングを逃してた←
今全部の記事を読み終わったところ!
ネットストーカーですねもはや。笑

最近のブログを読んでると
なんかもう、すごいいいなああああああ!って思う。
元気な赤ちゃん産んでね^^*
寒くなってきたので、風邪にも気を付けて*

あやか@安産祈願♪

ここでは初めましてですね☆ * by ERIKA
mixiのプロフが新しくなっていたので見に行ったら、ブログが変わっていたのでこっちに飛んできてこっそり覗かせて頂きました(●^ー^●)
赤ちゃんに会えるのは楽しみだけど、出産が怖い気持ちものすごくわかるから、コメントせずにいられませんでした(>_<)!!


あたしは2回経験して、嬉しいことに2回共めちゃくちゃ安産で。でも、もし次があったとしたら、次も安産なんて保証はないからやっぱり怖いです。何回経験しても、初めてでも、恐怖は拭いきれないものです(;_;)


陣痛は想像出来ない程に痛いし(恐怖を煽ってしまったらすいません;)辛い時間だけど、赤ちゃんと対面した瞬間、本当に感動で痛かったことなんて忘れてしまうので、頑張って下さいね(*^^*)


ありきたりな励ましでしたが、妊婦さんのジンクス『安産菌』をつけて書き込みます(ノ=・ω・)ノ***

lilianne*ERIKA

あやかへ。 * by ちびなこ*
いやん、可愛らしいストーカー大歓迎!笑
わたしもあやかのブログ読んでるよーっ。
相変わらず感受性が豊かだなあ、と思うわあ。
あと、お写真が羨ましい! わたしもカメラこってみたいなあ。

あやかの安産祈願を励みに、あと何日なのかわからないけれど頑張るよ(^_^)

えりかちゃんへ。 * by ちびなこ*
お恥ずかしいところへ、いらっしゃいませ!笑

本当に、全ての経産婦さんを尊敬するよー。
みんな産んでるし大丈夫! と思うようにはしてるんだけど、
果たしてそれが自分にもできるのか? と時々不安に思うことも・・・
かよわいえりかちゃんが産めたんだし、わたしなんて大丈夫なんだろうけど・苦笑。

やるときゃやらなきゃだしね、女は度胸だしね!
安産菌いただいて、頑張るねーありがとう(^_^)

個別記事の管理2011-11-16 (Wed)
昨日(15日)、わたしもやっとで里帰りいたしました。

もっと早く帰ろうかと当初は思っていたのだけれど、
荷造りが面倒だったし、まあ実家は車で1時間も離れてないし
そこまで急がなくてもなあ・・・と思う内に37w突入でした・笑。

おひるに夫くんと景気づけに(?)焼肉ランチを食べて、
夫くんの実家に「帰りますね」というご挨拶に行き。
頑張ってね、とお義母さんから激励を受けました。
おまけに、実家にとこんなに素敵ないただきものまで。



Mary'sのチョコレイトが沢山入ったセット!
「これ、わたしの胃袋に入ります♪」と宣言してきた・笑。
あと、父親にとお高い芋焼酎までいただいてしまって
本当にお気遣いが申し訳なかったけれど、それだけに
出産頑張るぞー! と義務感にも似た思いでしたね。

それから実家へ向かい、16時過ぎくらいに到着。
両親と夫くんがせっせか荷物を3階まで運んでくれました。
夫くんは翌日(今日)夜勤もあるし、ということで
夕ごはんを一緒に食べてから帰っていきました。

ということで、昨夜から実家での生活を送ってます。

もともと、わたしの部屋は妹の部屋と襖でわかれた和室で
弟だけが元は親の寝室だった洋室を使っていたのだけど。
今回の里帰りで、わたしのために親が色々と考えてくれて
弟の部屋をわたしとちびた用にしてくれて、
弟は妹が2部屋使っていた和室に移動しました。
(何で俺が! と若干ぶーぶー言われたけどねー・笑。)

久しぶりのひとり暮らしみたいで快適な反面、
もちろん家には家族もいるわけで、不便な面もあるかな。
妹も弟も自分勝手なところがあるんだもん!笑
ま、わたしは母親気分で色々となだめておりますが。
最初は冗談ぶって、わたしの里帰りを疎んでいたくせに
なんだかんだ妹はお土産買って帰宅してくれたりしたし。
(わたしのだいすきなポニョポニョ、新しい栗味も♪)



夫くんとは電話やメールでちょこまかやり取りしているけれど、
彼にとっても鬼嫁のいない、束の間の自由時間だし
縛ることなく、わたしはわたしで生活しようと思ってます。

ひとまず、美味しいごはんは出てくるわ、家事はしなくて良いわ、
快適なのだけど、びっくりするくらいに暇!笑
「ああ、わたしも主婦なんだな」と実感したもんねえ。
取り敢えずは親の好意に甘えて、しっかりごはん食べつつ
お散歩したりヨガしたり、規則正しい生活をしようと思います。

ひとまず今日明日は入院準備を終わらせるぞーっ。
Theme : マタニティライフ * Genre : 育児 * Category : マタニティライフ(1st)。
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

初めまして- * by maaa joy☆
「Love Baby 2011」コミュから来ました。
予定日が近いので少し親近感を抱きつつ覗かせていただきました(*ノωノ)
ちょこちょこお邪魔するかもしれませんがよろしくお願いします~

maaa joy☆さんへ。 * by ちびなこ*
はじめまして、ご訪問&コメントありがとうございます!
予定日が近いと、わたしこそ親近感です^^
お互いもうすぐですねー・・・緊張しつつも楽しみですよね♪
残るマタニティライフ満喫して、元気な赤ちゃんを産みましょうね!
わたしもお邪魔させていただきますっ。

個別記事の管理2011-11-16 (Wed)
一昨日(14日)になるけれど、無事に37wに突入しました。
正 産 期 い ぇ ー い !(*^_^*)

まだ生まれて来ないだろうし、もっと後で良いけれど
それでもいつ生まれても安心という時期に来たと思うと、
ひとつの区切りというか、やっぱりうれしいものです。
逆に言うと「いつ生まれてもおかしくない」わけであって
緊張するし、不安がないと言ったら嘘になるんだけど・笑。

そんな一昨日、夫くんはお仕事でいなかったのだけれど
お祝いしたい気分だったし、もうひとりでうかうかと
お出かけするのは危険な時期になるんだなあと思ったら
産前最後にひとりで過ごしたい! と思い立ち、
静岡へお出かけして来ました。 もう、すごく満喫した!

幾つか買うべき細々したものを買った後は、おひる頃に
スタバでまったり。 平日だから空いてて、ソファ席も確保。
クランベリーホワイトモカフラペチーノでしあわせ気分。



翌日に里帰りだったから、夫くんとしばらく離れ離れなので
何となく産前最後に感謝の気持ちでも伝えようかと思って、
フラペチーノを甘く味わいながら、お手紙を書いてました。



妊娠初期から振り返ると、本当に色々なことがあったと思って。
なんだかんだで6枚くらいに及んだけど、伝わったかなあ。
甘いもので癒されつつ、ゆっくりと色々なことを振り返り
ほんとのんびりして贅沢なお時間を過ごせたわあ。

13時過ぎくらいにスタバを出てからは、ひたすら歩いたね。
せっかくお出かけしたんだし、運動する良い機会だし?
ありとあらゆるデパートや百貨店をゆっくりとまわりました。
ただ、足の付け根が痛いし、かなりガニ股で歩いたけど・笑。

夕方になると電車混むから、それより早いくらいに無事帰宅。
夫くんへのお土産には、Dolceでクレープを買いました。
先日、500円分のクーポンを250円で買ったから(2枚ね)
それを使いたくてクレープにしたってだけなんだけども。
きっちり500円のストロベリーバナナチョコクリームにした。

Dolceのクレープ。

これは夫くんが帰宅して、お祝いに食べたけれど
ものっすごいボリュームでさすがに気持ち悪くなった・笑。
超甘党のわたしで気持ち悪くなったというのに、
夫くんは「美味しい美味しい」とペロリと完食したから
男でこれって・・・と少しいじめといた(偏見ですな)。

そんなこんなで、里帰り前のいちにちを満足に過ごせました。
本当に最後じゃないにしても、出産が目前となると
「最後かも知れない!」と焦る気持ちが出てくるもので。
でも、最後だとしても、すきなことできたから良かった。
ちびたが生まれたら、ひとりスタバとかも難しいしね。

振り返ると「早かったなあ」と思う、この日まで。
ちびたがいつ出てくるのか、想像つかなくて面白いけど
残る毎日を大事に過ごそうと思います。
まだ準備しなくちゃいけないこともあるから、頑張らねば!
Theme : マタニティライフ * Genre : 育児 * Category : マタニティライフ(1st)。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。